ひと回りも年上の夫を持つ身


平成の終わりに久しぶりのブログ更新を・・・と思い
PCの前に座ってみました。

平成の私は結婚し、子供を4人産み、育て
子供たちがみんな社会人になったら
今度は母の介護がひたひたと近づいている中で

どんどん引きこもりに拍車がかかっています。

こんな風では
ひと回りも年上の夫に先立たれた後の私は
孤独過ぎる老後を送らなければならないでしょうね。


こんなことならもっと年の近い人と結婚していれば・・とも思いますが

今の夫と一緒になっていなければ
きっと私は、おひとり様であったでしょうと思うのです。


一人っ子の私は
もともと一人で楽しみを見つけるのが得意だったこともあり
案外独りぼっちの老後は不幸ではないかも?

などと思ったりもしています。


ただ、今はまだ夫と二人でいろんなところへ旅行したい
と思っていますので

70前の夫と同じぐらいの歳の人達が
悠々自適に毎日をエンジョイしてる様子を耳にしたり
目にしたりすると

いまだにバリバリ仕事しないと生活できない我が家の
懐事情が歯がゆいばかりで

悔やんでも悔やみきれない私の家計管理の甘さ・・
だらしなさが情けなくてしょうがありません。


ま、過ぎたことはもうどうしようもないので

とにかく毎日を楽しく送ることを考えるよう
自分に言い聞かせている今日この頃です。


夫には長生きして欲しいです。

心からそう思います。







応援クリック頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
................................................................

スポンサードリンク




...............................................................


ホーム