娘としての願い事


元乃隅神社

 山口県  元乃隅稲成神社





神社に行って特にお願い事をするということはありませんが

私は日々、心の中で願い事をするときは
必ず願い事の中の一つに入れているのが

母が寝込んだりせず、ある日突然ポックリ逝ってくれますように

ということです。

ひどい娘の発言でしょうか・・・


離れて暮らしているのだったら
また違った最後を希望するのかもしれませんが

私は生まれてこの方、
56年のうち実家を離れていた2年間を除いた54年もの間

ずぅーーーーーーーーっと母とは同居し続けているので

最後を看取りたいとか
最後のお別れは立ち会いたいとか
最後は母とじっくり語り合いたいとか

そんな思いはほとんど無いのです。


それは同居していたからとかの理由ではなくて
別の理由からなのかもしれませんが・・・・・


介護生活に突入しちゃったら・・
たぶん今よりも母を嫌いになってしまうでしょう。


愚痴をつぶやき続ける母
ひとの気持ちを逆なでするようなことを言うのが得意な母

(だけど、いいところもたくさん持っている母です。)


ひどい娘だと思われてもいい

最後は、コロッっと逝ってくれることを願うばかりです。



応援クリック頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
................................................................

スポンサードリンク




...............................................................


ホーム | 次のページ»