こんなはずの明日

ARTICLE PAGE

実母は精神的に自立できていないと思う



スーパームーン2



去年、スーパームーンを撮ったときのものです。     今ごろかっ!

いえ、正確には翌日撮ったものですが。

じゅうぶんまん丸でしたけど写真に収めると満足な写りになりません。
私の腕が悪いと言えばそれまでですが
やはり肉眼で見る美しさに勝るものは無いという感じです。



私は前々から自分の親が好きになれなくて
できることなら親と同居はしたくなかったのですがそうもいかず
それでも父が亡くなってからは少しばかり穏やかに暮らせると
ホッとしていたのですが・・・



母のことも元々好きになれる人ではありませんでしたが
年老いていくとともに出てくる我がままっぽい感じ
攻撃的な暴言、悪態、ひがみ、

だんだん酷くなってきたのを感じます。

母は母で家族に対して気に入らないことだらけなんだと思いますが
昔から一人暮らしをやる覚悟がなかったのは自分なんだから

こちらに合わせろ!
少しは歩み寄れ!

って言いたくなります。


耳も遠くなった
物忘れがかなり激しくなった

そんなこともあって母なりにいろんなことが不安でもあるでしょうが


私と娘が小さい声でキッチンで話していると
母の悪口を言っていると思えるらしいです。

すべての話に入ってこないと気が済まないらしいので
母の知らない話が出てくると「そんな話しは聞いてない」と
機嫌がめちゃくちゃ悪くなります。

こんなことが年々酷くなりつつあるので
認知症の入り口にきたのかな~とも思えるのですが

元々の母の本質が今まで以上に出ちゃってるだけのようにも感じます。


年老いた親なので少しぐらいは感情を押し殺して
優しく接してあげなければいけないだろうな、と思いつつ

同居はもうしょうがないけど
せめて精神的に自立してくれる親だったらな~ って

そう思わずにはいられません。


娘である私や孫たちに関わりを持ちたがり過ぎです。

関わりを持つのはもちろんいいことですが
何でも過ぎるというのは良くないことだと・・・・・

私は母を反面教師にしなくては・・

今の母の姿は、私の老後の課題と受け取るしかなさそうです。


それだけでもこの悩みは意味のあることなのでしょう。





 応援クリック頂けたら嬉しいです。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ    
..........................................................................

スポンサードリンク