Welcome to my blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 応援クリック頂けたら嬉しいです。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ    
..........................................................................

スポンサードリンク



子供達の保護者を卒業できたと思ったら老親の保護者が待っていた



父の遺品


これはもう8年も前に収穫した時の写真です。

父が亡くなる前に野菜作りをがんばっていて
亡くなった後に収穫できたものです。

いわゆる父の遺品ですね。



今では当時の父の気持ちを分かってあげられなかったことに対して
申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが

当時は父が亡くなっても涙も出なかった私です。

いえ、むしろ心の底からホッとしたのです。

今考えるとほんとうに申し訳ないです。
私は分かっていなかったのです。


母という人を妻に持ったあなたは
どんなにかストレスの多い毎日だったことでしょう。

今はそれが痛いほどよく分かります。


別に母を一方的に責めるつもりはありません。
母は母でけっして悪い人ではないし
いいところをいっぱい持った人でもあるのだし・・

ただ、父とは合わなかったよね。

そして父に似ている私も母と合わないと感じることの何と多いことか・・・


それでもこの2人の下でなければ私は生まれなかったのだから
こればっかりはしょうがない。

付き合っていきますよ、最後のその日まで。


ただ、母が亡くなった時も私は泣けないかもしれませんけどね。



そんな母もますます年老いたと感じることが増え
ほんの5分前のことを忘れてしまっていたり
病院もただ連れて行くだけじゃなくて
子供に付き添うように付き添いが必要だと感じるようになり

どんどんと出来ないことが増えていくのです。

出来ることがどんどん増えていくチビッコ達(孫)とまるで逆。

見ていておかしいくらいに逆なんですね。


子供達の手が離れたと思ったら母に手がかかり
母の手が離れたと思ったら夫に手がかかるのかもしれませんね。




私の自由はどこにあるのーーー!?




そんな今日この頃。





 応援クリック頂けたら嬉しいです。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ    
..........................................................................

スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。