母のために使う時間が増えてくる 


阿蘇


先日、阿蘇の近くまで行って来ました。

時間がなくて ↑ このあたりで引き返してしまいましたけど・・

仕事のついでに行っただけなのでしょうがありません。

ま、私は阿蘇山よりも何処かの渓谷か滝を見にいきたかったですけどね。




最近は週に2回のペースで母をリハビリに連れて行き
週に2回のペースで母のお遊びの送り迎えをし

一応そのついでに買い物などを済ませているのだけども

それ以外の日にもなんだかんだと
買いたい物を思い出したり
出かける用事を思いついたりするので

私は完全に母のアッシーと化している。


私もこれには嫌気がさしているので
なるべく病院のついでや遊びのついでで済ませてもらい
それ以外のお出かけアピールはスルーしています。


母も80を越え、何だか
残りの人生を家でじっとしててたまるものか、と
出かけることに執念を燃やしているとさえ感じるほどです。


四六時中、母に縛り付けられてるわけではないのですが
私的には
母の存在が私を縛り付けている・・・
そんな気分に支配されている今日この頃です。

それでも少しでもマイナスな気分を避けたくて
リハビリの待ち時間などはウォーキングしたり
病院の駐車場の車の中で読書をしたり

母のおかげでウォーキングできたとか読書ができたとか
自分に言い聞かせて前向きに捉えられるよう努力している。


そんなふうに考えなきゃならないのも
母のことを好きではないからであって・・・・・


たぶん私は母が亡くなってもホッとするだけで
涙の一粒も出ないであろうと思う自分が
空恐ろしくもあったりしている。


おかしいな~

子供の頃はそれなりに大好きなお母さんだったような気がするのだけど・・・



たぶんね、
同居が一番の原因だと思う。

離れていたらお互いの存在を美化するからね。



あー、やだやだ
あんまり考えすぎないようにして

今日は何も無い日だし
読書でもして穏やかに過ごそう。





 応援クリック頂けたら嬉しいです。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ    
..........................................................................

スポンサードリンク
 


Posted on 2018/01/11 Thu. 07:29 [edit]

CM: --
TB: --

top △

2018-05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31