こんなはずの明日

ARTICLE PAGE

好きなことだけして稼げたらね




今日は朝7時から地区の公民館の掃除をしたあと
自営の仕事の手伝いをしました。

夫にとっては
歳とともに仕事がキツくなりつつあるとは言えど
好きを仕事にしているので
やりがいもあるでしょう。

しかし私にとっては
好きを仕事にしているわけじゃないので
いつまで経っても夫の手伝いに借り出されている
という立ち位置から抜け出せません。

家計のためにしょうがなく・・・
という思いしか湧いてこないのです。


生きていくためにやりたくないことをしなければならないなんて
何のために生きているのかしら?

という考えがいつも私に付きまとうのです。


そしていつも、行き着く先は

好きなことをして生きていける道を
見つけ出すことができなかった私が悪いのだ。

という結論になるのですけどね。


好きなことであれば誰でも思いつくでしょうが
好きなことで稼ぐというのは、なかなか
誰でもというわけにはいかないのではないでしょうか。

就いた仕事の中に楽しさを見つけることは
取り組み方次第で、できることかもしれませんが。


夫に命令口調で当たり前のように使われることに
ときどき閉口してしまう私なのでした。


これが夫ではなくて
外へ働きに出て他人に雇われているのであれば
また違ったのかしらね、と思ってみたり・・・

不景気じゃなく
たっぷりと貯金ができるくらいどんどん収入があれば
もっと楽しく感じることができたのかしらと思ってみたり・・・



とりとめのない話で申し訳ないです。
いつも読みに来てくださっている方々、ありがとうございます。



今日スーパーへ牛乳とバナナを買おうと寄りましたら
こんなのが置いてありまして


復興バナナ


熊本城復興のために一部が寄付されるらしいので
思わず買って帰りました。

安いわりに美味しかったです。


そういえば被災された人達の苦しさに比べたら
私の愚痴のなんと浅はかなことか。





 応援クリック頂けたら嬉しいです。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ    
..........................................................................

スポンサードリンク